ここが知りたい

Q モンテッソーリ教育には どんな活動があるの?

                      diamond 日常生活の練習 diamond

今の世の中は、日常生活で使われている物は、ほとんど手を使わずに済む 便利な物であふれています。

大人にとって便利な環境であっても、子どもは手を使うことに飢えています。

幼稚園では「ひも通し」「縫う」などの指先を使う活動、「タオルを絞る」「お洗濯」などの腕や全身の筋肉を

使う活動が用意されています。

また「靴を磨く」や「花を生ける」などの身の回りをきれいにする活動、「お茶のサービス」や「野菜の皮むき」

といった食べ物を扱った活動も用意されています。

子どもはお母さんのようにやってみたいと、憧れを抱いています。活動に使っているアイロン、包丁、針など

すべて本物です。危ないからさわらせない、のではなく、やり方をゆっくり正確に見せてあげると、子どもは

じっと見てその通りにやりますから、ちっとも危なくありません。

教具はすべて子どもに合った大きさや重さで、色や形も子どもにとって魅力的です。

日常生活の練習は、モンテッソーリ教育の土台となっています。

74_007bb.jpg