沿革

沿革

Chartres.jpg

 

仙台白百合学園 幼稚園 の設立母体はシャルトル聖パウロ修道女会で、1696年フランスのシャルトルの近郊で創立されました。

日本へは1878年に来日し、学校、養護施設、診療所を開きました。仙台白百合学園は函館、東京、盛岡に続いて1893年に創立されました。

学園は小中高の一貫教育を行う中で 幼稚園 の必要性を認め、仙台白百合学園 幼稚園 が1955年に開設されました。
幼稚園 はより高いレベルの教育を目指して1976年、モンテッソーリ教育法を全クラスに導入し、翌年、縦割りクラス編成になりました。
 

 
1998年、仙台白百合学園は本町から紫山に移転し、紫山キャンパスの中に幼稚園、小学校、中学高等学校がキリスト教の精神の基に一貫教育を行っています。 

 kinder.jpg